岩井LOGOネイビー1.png

インターン生を受け入れてみて



今年から、新たな取り組みとして高校生のインターンシップを受け入れることになりました。 


この高校からのオファーには『若者にものづくりに興味をもってもらえるなら』ということで、快く承諾いたしました。


2日間という短期間でしたが、「溶接と機械加工の体験」というテーマで実施いたしました。


学生さんたちも最初は緊張気味でしたが、『ものづくり体験』をしていくうちに、笑顔になったり、顔つきが真剣になったりと、徐々にいい顔になっていくのを見ることができました。


1日目は「溶接」に挑戦





溶接の種類を学び、最終的に「何か記念になるものを」と思い、ペンスタンドを製作いたしました。


2日目は「コマ作り」に挑戦




工作機械を1日で習得することは、なかなか難しいので図面の理解やプログラムについての理解をしていただきました。



なかなか製造業の工場の中に入ることがないと思うので、良い経験になったのではないかと思います。


最後に2人から「2日間楽しかった、とても勉強になった」という言葉をいただき、うれしい限りです。


2人は現在、高校2年生ということで、来年以降の就職活動(または進学)に、微力ながら何かのお役に立てていたら幸いです。


加茂君、齋藤君 2日間、本当にお疲れ様でした。


またいつでも遊びに来てください^^